【マスコミ掲載】月刊エクステリアワーク様 322号に掲載されました

2016-03-04

JBNに対し会員間の在庫流通、共同購買を促進する

月刊エクステリアワーク掲載記事

【会員間の取引を促進するプラットフォームを提供】

建築資材の在庫情報流通業を手がけるeマッチング㈱は全国工務店協会に対し、eマッチングの保有するクラウド上のプラットフォームをJBN会員向けにカスタマイズを行い、会員間の取引を促進する会員用プラットフォームを提供することを発表した。

画像をクリックで拡大できます

 

このJBN会員用プラットフォームはJBNの3000弱の全会員が利用することができ、年会費などは一切無料。JBNの持つ工務店ネットワークでは、従前まで「会員の工務店が保有し処分に困っている在庫の情報」や「共同購買に関する情報」を会員間で共有するためのプラットフォームが存在しなかった。eマッチングは同会員向けに「仕入額低減支援」のサービスを提供し、資材調達コストの低減をはかることで会員各社の収益向上の支援を行なっていく計画

eマッチングの小坂哲英副社長は談話のなかで、「当社は、住宅建設業界をターゲットとする情報流通業であると考えており、その手段として建材のマッチングプラットフォームを保有している。このプラットフォームを工務店グループ向けにカスタマイズし活用してもらえれば、業界の活性化や生産性の工場に寄与できるものと確信している」と述べた。
2月12日よりJBN会員には、順次FAX等にて会員用eマッチングシステムのログインIDおよびパスワードが発行が開始されている。今後は概ね一ヶ月程度で全会員分の発行が完了する見込み。

Copyright(c) 2015 e-matching All Rights Reserved.